【2020年度サポート選手紹介】

合同会社コアデザインでは下記2名の選手のトレーニングサポートをさせて頂く事になりました。

 

長田豪史 (おさだごうし)

・Powerbar・Topspeed・Mon-Bell サポートアスリート。

中学・高校・大学と陸上競技を続け、大学4年の夏、ロードレースに出場する流れでトレイルレースに出場。
それ以来トレイルランニングの魅力にハマり、社会人から競技をトレイルランニングに専念。 世界で活躍するアスリートになるという夢に向って競技に取り組む。

【戦歴】
<2019>
フォルモサトレイル(台湾)104㎞ 優勝
OSJ新城トレイル64㎞準優勝
比叡山インターナショナルトレイル50㎞準優勝
信越五岳100mile 6位
ラスポルティバ トレイルデルマルケザート38㎞(イタリア)9位
アルティメットツァイグ110㎞(中国)9位
トランスグランカナリア(スペイン)65㎞15位
UTMB―CCC(フランス) 73位(日本人一位)

<2018年>
The4100Dマウンテントレイルin野沢温泉65㎞優勝
フォルモサトレイル65㎞優勝
トランスチェジュ50㎞(韓国)3位
比叡山インターナショナルトレイル50㎞3位

<2017 >
トランスチェジュ50㎞(韓国)優勝
スカイランニング日本選手権 準優勝
スカイランニングアジア選手権54㎞(香港)3位銅メダル



松山優太 (まつやまゆうた)

2019年インナーファクトサポートアスリート
青年海外協力隊で活動していた中米ニカラグアでトレイルランニングの魅力と出会う。
さらなるトレイルランニングの楽しさを求め日本にとどまらず世界のトレイルレースに出場。
「自分らしく楽しむ」を大切にし、国籍・性別・年齢・順位・競技歴にとらわれないこのスポーツに全力で取り組むトレイルトラベラー。

 
 

【レース成績】
・ultra trail Chiangmai 2019 総合優勝
・Korea 50k (80km) 2019 大韓民国 総合3位
・The Beast Trail 50km2017 中華民国(台湾) 総合優勝
・Formosa Trail 104Km 2018 中華民国(台湾) 総合2位
・TMBT(The Most Beautiful Thing) 100kmマレーシア ボルネオ島 総合3位
・Echigo Country Trail 53Km 2017 新潟県 総合5位


その他、ニカラグア、コスタリカ、スペイン、トルコなど世界各国のレースになんとかお仕事と両立しながら参戦中!

松山選手は1年間通してパーソナルトレーニングサポートを行い、楽しむ為に存分にパフォーマンス発揮できるようにサポートしていきます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です